コインパーキング豆知識

コインパーキングに必要な設備

コインパーキングに必要な設備

コインパーキングに必要な設備 コインパーキングを経営することになったとき、いくつか必要な設備を設置しなければなりません。必ず必要なものは、土地の整理をするということです。
お客様の大事な車のタイヤを傷つけないようにするため、アスファルトやコンクリートで整備をすることが欠かせません。凸凹であったら区画整理も目立たず管理がしにくい点からも、アスファルトで整備をすることは必要です。その他には区画整理をするためにアスファルトに白線などのラインをひいて、少しでも多くの車を止められるようにします。1台でも多く駐車することができれば、それだけ利益をアップさせることができますし、利用者にも使いやすくなります。その他にもコインパーキングを開設するエリアによっては屋根を設置すると喜ばれることもありますし、周辺が暗いときは照明もあると利用者を増やすことにつながります。そして24時間営業にするためには無人でもコインパーキングが利用できるように、清算できる機械を設置します。

コインパーキング管理はどんな会社に頼めばいい?

コインパーキング管理はどんな会社に頼めばいい? コインパーキングを運営して収益を出そうと思っている時に大事なのが、管理を請け負ってくれる会社選びです。
コインパーキングの運営に大事なのが立地や集客力だけでなく、トラブルが起こってしまった時の対応能力という点もあります。そのような対応力がある所を選ぶという事が第一条件です。では、どのようにトラブル対応能力を見極めれば良いのでしょうか。まずは、担当スタッフの対応を見るという事です。車に関するトラブルが起きた際には、不安になる人が多い傾向にあります。そんな時に当事者同士の感情を逆なでしないような言葉遣いが普段からきちんと出来ているかどうかを、管理委託の相談などの際に見ておきましょう。また、コールセンターなどが24時間対応であるかどうかという点も気にしておきましょう。コインパーキングでのトラブルはいつ起きるか分かりません。そんな時にスタッフが24時間対応してくれる所でないと、解決が出来ず途方に暮れてしまいます。サポート体制の充実というのも会社を選ぶ際の重要なポイントと言えます。